日本魂(やまとだましい)とは②

category: 歴史・大和魂  

Fotolia_80728402_XS.jpg
伊勢神宮内宮 宇治橋の鳥居からの日の出


日本魂とは①に続いて出口王仁三郎の言を紹介します。

 日本魂とは①


昭和20年山川日出子氏が拝聴した出口王仁三郎の言葉です。





出口王仁三郎
「日本魂とはどんなものか知ってるか?」

山川氏
「武士道と違うんですか?」

出口王仁三郎
「アホやなぁ。王仁は日本魂は外国人とも唐人とも一緒に手をつないで仲良くすることと王仁はそう習うたけどなぁ。」






出典:「新月の光」(木庭次守/八幡書店)




私がブログで度々戦争のことや大和魂について書くと、右翼的な思想家であるとか軍国主義者であるとか思う人もいるかもしれません。

前にも書きましたが、私は自分自身を右翼でも軍国主義者でもないと思っています。
日本人の失われた精神が今を生きる人に必要と思い、日本の史実について紹介させてもらっているのです。
自分自身に権力もある訳でもなく、誰かが読んで一人でも多くの人の意識が変わってくれたらと思っているだけです。
一隅を照らすことができればと細々とやっているのです。

さて、日本魂というと日本人の固有の精神の在り様という印象があります。
しかし、出口王仁三郎が言う様に日本人だけが優れているとかいう選民思想ではないのです。
日本魂は偏狭な民族主義ではありません。
また他国に対しや無闇に感情的になったり、敵意を持ったりするものとは違います。
対応すべきことは国際法に則って対応しなければなりませんが、むしろ超然として相手を包み込む大きさが日本魂でしょう。

日本魂は精神の在り様であるため、民族・人種を問わず世界に普遍的なものと思います。



関連記事

2015_04_26

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

水野博友

Author:水野博友
気功家・ヒーラー・瞑想家
気功で人の病気や苦しみを癒すヒーラー

愛知県出身、早稲田大学商学部卒。
埼玉県さいたま市浦和区で気功治療院「外気功療法さいたま院」を開業、肉体の病~精神の病まで日夜 気功の施術を行っている。遠隔気功の実績も豊富。
満月時は日本の山に籠り密教修行を行う、また2011年より定期的にインド・ヒマラヤ、インドネシアに渡り様々な聖者の指導を受けて霊性修行に励んでいる。

フリーエリア





ツイッター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top