ヒーリングスティック(独鈷杵〔とっこしょ〕)の体験談


ヒーリングスティック独鈷杵



およそ気功家・ヒーラー・霊能者・エネルギーワーカーなど見えない世界を相手にしている人にとって、ネガティブなエネルギー(邪気・ブラック)への対処は非常に重要で、この影響をひどく受けると命にも関わる大問題となります。

また、うつ・自律神経失調症・不定愁訴、他 原因不明の病と言われるものの多くは霊障が絡んでいます。
それが本質的な原因であり、長年薬を飲んでも一向に良くならないとお悩みの人も多くいます。

この様な見えないネガティブなエネルギーへの対処に、私自身も長年苦労してきました。
私は一日の気功の施術が終わってから、自己浄化のための瞑想をして日々ネガティブなエネルギー(邪気)を浄化し対処しています。
また、毎月山に籠り修行をし、パワーを得ると共に、日々の瞑想行の中で祓えなかったネガティブなエネルギーを浄化しています。

私の気功院には病気・症状の重篤な人が多く、皆様それなりに大変な邪気を持っています。
また、中にはとんでもないものを持っている人もいます。

そのため、かつては気功の施術中にひどくダメージを負ってしまうことも時々ありました。
しかし、このヒーリングスティック(独鈷杵)を持つ様になってからはその様な悪影響が激減しています
これだけは本当に表現の仕様がない位ありがたいことなのです。


元々、この独鈷杵(とっこしょ)というものは金剛杵(こんどうしょ)〔ヴァジュラともいう〕の内の一つのタイプです。
金剛杵は密教やチベット仏教の法具であり、武器です。
武器とは、仏敵・魔に対しての武器であり、また煩悩を打ち砕く武器でもあります。


220px-Nio_guardians_by_Unkei_in_Nara.jpg
東大寺南大門金剛力士像 (出典 : wikipedia

天部の諸仏にはこの金剛杵を武器として持っているものもあります。
その中の一つ、東大寺南大門金剛力士像は独鈷杵を抱えているのがわかります。
金剛力士とはサンスクリット語で「ヴァジュラダラ」といい、「金剛杵(仏敵を退散させる武器)を持つ者」という意味です。



ヒーリングスティック(独鈷杵)には神のエネルギーが入魂されています。
そのため、形状は金属の棒ですが、実態はご神像と思って良いものです。

独鈷杵自体は通販でも売っているところがありますが、その価値を分けるのはどれだけのパワーが入っているかという点です。
パワー、つまり神の力が入っていなければ只の金属の棒に過ぎません。
修行を重ねた法力絶大な高僧・修験者が入魂した独鈷杵は本当に価値があるもので、その様なものはご縁がなければめったに手に入るものではありません。

私が斡旋している独鈷杵は、私の師匠(T仙人と言われています)が護摩行によって入魂しているものです。
私は毎月師匠の庵を訪ね、山で修行をしています。
師匠は長年インドやバリ島の本物の聖者の下で修行を重ねてきた稀有な方で、インドの聖者の間でも一目置かれています。
もちろん、法力の強さも言うまでもありません。

このヒーリングスティック(独鈷杵)はその師匠が開発・製作したものであり、大変価値のあるものです。
これまで手にした人が多くの恩恵を受けています。
一般向けに流通させる程多くを製作することはできませんから、これもまたご縁がなければ手に入ることはない代物といえます。


先日、ヒーリングスティック(独鈷杵)をお求めになった方よりご感想のメールを頂きました。
ここにその一部をご紹介します。






こんばんは、Kです。

遅れましたが、先日はヒーリングスティック(独鈷杵)の送付のご連絡をありがとうございました。無事届いております。
早速今まで使わせて貰っている銅製のタイプとの波動の違い、邪気払いとしての効果の高さを感じています

このところ自分は邪気に敏感になっているようで、行く先々で(時にはテレビの映像などからでも)妙なエネルギーと繋がってしまうことが多く、よく気分が悪くなっていてかなり困っていたのですが、頭の中の嫌な雑念が一気に吹き飛んだのが驚きでした

今までは銅製のヒーリングスティックで入ってしまった邪気を除去してはまた入るの繰り返しでしたが、今回独鈷杵タイプの使用で入り口部分から邪気をシャットアウトできた感じです。

水野先生とこの素晴らしい法具とのご縁に感謝します。これから肌身離さず大事に使わせて貰おうと思います。

また今回このヒーリングスティックの購入の際に少し不思議なことがあったのでご連絡します。
ヒーリングスティック(独鈷杵)を注文して水野先生から発送連絡のあった日の夜の事なのですが、その時から既にスティックの効果が出ていたのです。
波動の違いで銅製スティックのエネルギーでないことはすぐにわかりました。
もちろん品物が届く前の事です。
このように時空や空間を越えて品物が届く前から効果が発生するのはパワーグッズではよくあることなのでしょうか。いずれにしてもありがたいことだと思います。

今後とも宜しくお願いいたします。









Kさんの様に、ヒーリングスティック(独鈷杵)の恩恵を受けている人はたくさんいます。
もちろん、その効果は個人差があるところですが、ヒーリングスティック(独鈷杵)のパワーの強さは一様であり、気(エネルギー)を感じられる人は上の画像からもお分かりになると思います。

私と共にヒーリングを勉強しているヒーラー・気功師さんのほとんどがこのヒーリングスティック(独鈷杵)を持っており、皆一様にそのパワーと効果に驚いています。
この様な法具はあるかないかで天地の違いが出るものです。
特にプロのヒーラー・施術家はご自身をプロテクトするためにも一つお持ちになることを強くお勧めする次第です。


ヒーリングスティック(独鈷杵)をご希望の方は下記よりお求めください。

 「気功治療家が勧める本物パワーアイテム」 ヒーリングスティック(独鈷杵)


ヒーリングスティック療法を受けて見たい方は「外気功療法さいたま院」のホームページよりご予約ください。

  外気功療法さいたま院 ヒーリングスティック療法



いつもご愛読頂きありがとうございます。
読者の皆様の健康と幸せを今日も祈念致します。

よかったと思われましたらポチポチポチッとクリックしてください。
ありがとうございます。

にほんブログ村 健康ブログ 気功へ
にほんブログ村

気功 ブログランキングへ
関連記事

2015_07_10

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

水野博友

Author:水野博友
気功家・ヒーラー・瞑想家
気功で人の病気や苦しみを癒すヒーラー

愛知県出身、早稲田大学商学部卒。
埼玉県さいたま市浦和区で気功治療院「外気功療法さいたま院」を開業、肉体の病~精神の病まで日夜 気功の施術を行っている。遠隔気功の実績も豊富。
満月時は日本の山に籠り密教修行を行う、また2011年より定期的にインド・ヒマラヤ、インドネシアに渡り様々な聖者の指導を受けて霊性修行に励んでいる。

フリーエリア





ツイッター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top