修行後記&ヒーリングスティック使用法テキストの更新のお知らせ

category: NEWS  

cave-262258_640.jpg
画像はイメージ(こんな感じ)



皆さん、こんにちは。

ここ2日半ばかりとある山の中にある洞窟で瞑想をしていました。
今回の修行は瞑想が長かったためか、時間の経過が早かった様に思います。

ジーザス、ブッダ、シルディ・サイババ、ババジ、出口王仁三郎など過去の偉大な聖者・聖賢は皆洞窟で修行をしてきました。
現代のヒマラヤの聖者の多くも洞窟で修行をしています。
特定の洞窟で瞑想をすることは、人の意識を変える大きな効用があるということです。
私の様な市井(しせい)の凡夫はその様な偉大な人物に比肩するものではありませんが、いくらかでも成長を遂げて縁ある難病で苦しむ人のお役に立ちたいと思っています。

自分がお金を得たいとか、人から尊敬されたいとか、有名になりたいという自己本位的な動機で行うものはそれ程の行果を得られないと考えています。
他人の幸せのためという動機で行う行為には大きなパワーが与えられるのだと思います。
このことは気功治療(ヒーリング)に限ったことではありません。
私は人のお役に立ちたいと思い修行を重ねていますが、それでもどこまでも自分の中の我(エゴ)をそぎ落としていかねばなりません。


さて、スピリチュアル・ヒーラー養成塾の「ヒーリングスティック療法WEB講座」にて「ヒーリングスティック使用法テキスト」を2015年8月版に更新しました。
銅製、独鈷杵タイプのヒーリングスティックをお持ちの方は、ログイン後ダウンロードしてご活用ください。

 ヒーリングスティック療法WEB講座

ログインに必要なユーザー名、パスワードをお忘れの方は下記よりお問い合わせください。(お求めになった方のみお知らせしています)

 お問い合わせ



いつもご愛読頂きありがとうございます。
読者の皆様の健康と幸せを今日も祈念致します。

よかったと思われましたらポチポチポチッとクリックしてください。
ありがとうございます。

にほんブログ村 健康ブログ 気功へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

2015_09_06

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

水野博友

Author:水野博友
気功家・ヒーラー・瞑想家
気功で人の病気や苦しみを癒すヒーラー

愛知県出身、早稲田大学商学部卒。
埼玉県さいたま市浦和区で気功治療院「外気功療法さいたま院」を開業、肉体の病~精神の病まで日夜 気功の施術を行っている。遠隔気功の実績も豊富。
満月時は日本の山に籠り密教修行を行う、また2011年より定期的にインド・ヒマラヤ、インドネシアに渡り様々な聖者の指導を受けて霊性修行に励んでいる。

フリーエリア





ツイッター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top