FC2ブログ



4334599_s.jpg


こんにちは。
昨日サットサンガにご参加いただいた方には、いつもご参加いただきありがとうございます、厚くお礼申し上げます。

サットサンガの説法は毎回1時間程話をしていますが、毎回何を話すかは苦慮します。
うまくまとまらない場合、「どうしよう・・・」と不安をかきたてられ、テンパってしまうこともよくあります。
この様な時は、直前にインスピレーションが来て内容が固まることも珍しくありません。

今回もまさにそのような回で、善悪について話をしようと予定していましたが、結局直前のインスピレーションで少し内容が逸脱したものに落ち着きました。

内容が幾分高度だったかもしれませんが、少しでも伝わっていたら幸いです。
あのような話は再現性がなく、多分もう二度とできません。



自分自身の実感では、インスピレーションは誰かが必要としている情報が降りてきたり、私が求めている情報が降りてきたりするものです。

通常、知識は本やネットなどの媒体、または他人から得られますが、インスピレーションは天から情報を直接ダウンロードしている感覚があります。
天の書庫から得られる知識・情報を叡智(えいち)といいますが、その様な格調の高いものになっていればと思います。




説法では、度々マスクの是非ついて語りました。
私は否定的な立場をとっているため、それに同意される方も少なくはないでしょう。

私は花粉症持ちで、毎年3月は体調がすぐれない日が多くなります。
くしゃみや鼻水がとめどなく出て、ひどい日は発作の様になります。
それが続くと、どうしても体力を疲労してしまいます。

花粉症などのアレルギーは不摂生のせいだとされますが、私は子供の時のワクチン、もしくは抗生剤の使い過ぎでなったのではないかと考えています。

いろいろな文献から判断すると、多分そうだと思うのですが、因果関係を立証できませんから致し方ありません。

やってしまったものは仕方ありませんが、これから始まるコロナワクチンについては、皆さまには熟慮に熟慮を重ねた上で、ご判断いただきたいと強く願います。
私の見解としては、1月のサットサンガ「ワクチンの是非を考える」でお話した通り、今のところ接種する気持ちは毛頭ありません。




さて、花粉症ですが、花粉の飛散が多い時は、サージカルマスクは全然役に立ちません。
マスクをしていても、くしゃみ・鼻水の連発になります。

サージカルマスクは花粉ですら防御できないのです。
それが私の実感です。

ちなみに、花粉の大きさは約30μmで、ウイルスは0.1μmです。
※1㎛=0.001mm(1/1000mm)=0.000001m(1/100万)
ざっと、300倍大きさが違うということになります。

2020021900013_2.jpg 

https://dot.asahi.com/aera/2020021900013.html?page=2



まして、花粉よりもはるかに小さいウイルスがマスクで防御できるかというと、まったくできないでしょう。
私は自身の体験で、マスクの無意味さを知っているため、マスクでウイルスから身を守ろうとしている人を見ると、「意味ないんだけどな」と思ってしまうわけです。

この様に、外から入る情報に依らず、自分自身の体験で知って判断するというのは、本能的で間違いがないのではと考えています。




マスクの無意味さについては、これまでに何度も書きましたが、マスクが極めて必要になる時があります。

それは、火山の噴火時で、火山灰による被害から目と呼吸器を守る時です。


特に、関東は富士山の噴火が常に取りざたされており、いつ噴火するかわからない状況です。
富士山が噴火すると、火山灰が関東平野に数㎝積もり、それがあらゆる隙間に入り込んで電力供給もストップすると言われています。

火山灰はガラス状のもので、それが気管や目に入ると、後々大きな問題となります。
しかも、それは通常のサージカルマスクで防ぐのは難しいのです。


そのため、防塵マスクと防塵用のゴーグルが必要になります。
私はだいぶ前にその情報を知って、備えをしてありますが、いざ噴火したということになれば一瞬にして市場から消えてしまうことは想像に難くありません。
これは持っていないとかなり困るのではないかと思います。

私はどこのサイトで購入したのか、古い話なので忘れてしまいました。
防災の専門サイトだったでしょうか・・・
購入をご希望の方は、お手数ですがキーワードから調べていただければと思います。

備えあれば患いなしと言いますので、それは持っておいた方が良いと推奨させていただきます。


しかし、日本人の心の象徴ともいえるあの美しい富士山が、噴火で形を崩してしまうのは、想像もしたくないし、あってほしくないものです。




2021_02_14


6df3a4fda76c7b33e303efb1d054c95f_400-e1566223993360.jpg
子供が最初に覚える暴力・・・アンパンチ


こんにちは。

 

2月のサットサンガ(真理の集い)のご案内です。

 

2月のサットサンガの開催日時は、

 

213日(土)19時~2115

 

 

となります。

 

 

 

 

また、2月の説法の題目は、

 

「正義味方のやっていることは本当に正しいの?~善悪を考える~」

 

です。

 

 

 

 

新型コロナウイルスの出現は、この世界の人の考え方を2分し、ふるいにかけた様な格好だと認識しています。

テレビや新聞などのマスコミでは、新型コロナウイルスが脅威であるとし、その感染を防ぐために、消毒やマスクを徹底することを事実上強要しています。

そして、PCR検査の陽性者の数のみに焦点を当てて報道し、日々視聴者を一喜一憂させています。

 

報道関係者は、本当に悪意でそれをやっている人もいるかもしれませんが、大抵の人は善意で、つまり正しい報道をしていると信じて務めています。

私はそれが間違っていると考えていますので、てんで相手にしていませんが、その情報が真実であると考えている人にとっては、日々の報道を深刻に受け止めるでしょう。

 

間違っているものを善意でやられると、やられる方は辛いのです。

それはいつ自分がその立場に立っているかわかりませんので、自戒し続けなければなりません。

 

 

また、新型コロナウイルスを生物兵器だとか、後遺症が酷いとか、最初から人類の敵の様な位置付けで恐怖を煽っています。

私などは、本当は恐怖の敵ではなく、却って益がある位の味方なのではないかと思うのですが、人間はとかく敵を想定し、それを撲滅しにかかります。

 

(参考)令和版「風邪の効用」~脱皮をする人間~

 

 

敵が敵である所以は、それをどう見るか、その立ち位置によって変わるのです。

その見方によっては、敵や悪と考えていたのが実はそうでなかったりすることも珍しくありません。

 

そうしたことから、一体何が善で、何が悪なのか?

悪はどうして存在するのか?

悪に対してどう立ち向かうのか?

 

等々をスピリチュアルな観点から解説していきます。

 

更にそこから、敷衍(ふえん)して、

 

正気とは何か?

邪気とは何か?

 

についても言及していくつもりです。

 

 

 

話を聞いていただければ、「結局、悪って○○だったのね」とその正体が明るみに出るはずです。

 

そして、今後の人生で恐れ・恐怖が現れた時に、どう考え対処すれば良いのかがはっきり分かるので、かなり安心して心穏やかに過ごせるのではないかと思う次第です。

 

どうぞ楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

では、サットサンガのご案内です。

サットサンガの参加資格は、次の通りです。

 

水野氣功塾の下記の講座受講者(受講中でも可)

・旧スピリチュアル・ヒーリング講座

・旧メディテーション&ヒーリング講座

・密教瞑想講座

・旧レイキ講座

 

当院から下記をご購入された方

・ヒーリングスティック(銅製)

・ヒーリングスティック(独鈷杵)

・五鈷杵

・神獣のネックレス(動物の牙爪) 

・魔除けの缶

・仙人の魔除工房の各種アイテム ←追加しました!

(➡ 「邪気祓い開運堂」

 

・上記有資格者の紹介者

・ヒーリングスティック療法講習会の参加者 

 

中学生以下のお子様は無料で参加できる様にしました。

お子様連れのご参加もOKです。

(落ち着いて説法が聞けないお子様は隣室で待っていただきます。)

説法の内容が一部しかわからなくても、説法後一緒に瞑想するだけでもお子様に大きな恩恵があります。

 

 

後半は合同瞑想をしますが、瞑想初心者でも大丈夫です。

初めての方も奮ってご参加ください。

合同瞑想に参加して、たくさん力を受け取って、たくさん浄化して帰ってください。

 

瞑想をしますので、腹一杯の状態で来ない様に。

できるだけ空腹の方が良いですね。(水分はOK。強制ではありません。)

 

 

くせの強い人もいませんので、人間関係のご心配も要りません。

万教同根の思想の下、宗教宗派に関係なくご参加頂けます。

レイキ講座の受講生も奮ってご参加頂ければと思います。

 

また、サットサンガでは、講座のカリキュラムで触れていない内容もたくさん話をしていますので、密教瞑想講座やスピリチュアル・ヒーリング講座の受講生はなるべく参加する様にしてください。

 

 

参加ご希望の方は事前準備がありますので、メールフォームかメールよりご一報ください。

 

➡  「お問い合わせ」メールフォーム

 

その他、詳細は「水野氣功塾」のサイトの「サットサンガ」をご覧ください。

 

➡  「サットサンガ」

 

 

では、たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

 


2021_02_08


medical-5835701_640.jpg



 

こんにちは。

 

1月のサットサンガ(真理の集い)のご案内です。

2021年最初のサットサンガとなります。

 

 

1月のサットサンガの開催日時は、

 

19日(土)19時~2115

 

 

となります。

 

 

 

 

また、1月の説法の題目は、

 

「ワクチンの是非を考える」

 

です。

 

 

新年早々2回目の緊急事態宣言が発令されました。

バカ騒ぎもいい加減にしてもらいたいと思うところですが、外界の騒ぎに振り回されているのもアホらしいので、一切相手にしないことにしようと思う様になりました。

 

コロナがいつ鎮静化するかというと、実際はウイルスが弱体化した時(もう既に十分弱いでしょう)なのですが、これまた信憑性のないPCR検査なぞするから、偽陽性の結果に振り回されていつまでたっても終わりが見えてきません。

 

その中で、「ワクチンを打てばコロナにかからないだろう」、「重症化しないだろう」と考え、心待ちにしている人が多い様です。

 

 

 

 

そもそも、私たちはワクチンについてよく知りません。

周りから、お国から、勧められて赤ちゃんの頃から打ってきました。

 

それがどのような効果があったのか、また副作用があったのか、理解できていません。

 

来たるべき新型コロナウイルスのワクチンについては未だ情報が少ないので、突っ込んだ話はできませんが、これまでのワクチンについて理解すれば、これからのワクチンについて同様のものと推察することが可能です。

 

新型コロナウイルスのワクチンついてネガティブな情報は、少ないというよりも消されている可能性の方が高いです。

YouTubeも全然出てこないですね。

 

ワクチンとはそれだけセンシティブな問題なのです。

 

しかし、私たちはそれにどう対処するか、待ったなしで回答を出さなければなりません。

その時の有益な判断材料になる情報が提供できたらと思っています。 

 

どうぞ楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

では、サットサンガのご案内です。

サットサンガの参加資格は、次の通りです。

 

水野氣功塾の下記の講座受講者(受講中でも可)

・旧スピリチュアル・ヒーリング講座

・旧メディテーション&ヒーリング講座

・密教瞑想講座

・旧レイキ講座

 

当院から下記をご購入された方

・ヒーリングスティック(銅製)

・ヒーリングスティック(独鈷杵)

・五鈷杵

・神獣のネックレス(動物の牙爪) 

・魔除けの缶

・仙人の魔除工房の各種アイテム ←追加しました!

(➡ 「邪気祓い開運堂」

 

・上記有資格者の紹介者

・ヒーリングスティック療法講習会の参加者 

 



中学生以下のお子様は無料で参加できる様にしました。

お子様連れのご参加もOKです。

(落ち着いて説法が聞けないお子様は隣室で待っていただきます。)

説法の内容が一部しかわからなくても、説法後一緒に瞑想するだけでもお子様に大きな恩恵があります。

 

 

後半は合同瞑想をしますが、瞑想初心者でも大丈夫です。

初めての方も奮ってご参加ください。

合同瞑想に参加して、たくさん力を受け取って、たくさん浄化して帰ってください。

 

瞑想をしますので、腹一杯の状態で来ない様に。

できるだけ空腹の方が良いですね。(水分はOK。強制ではありません。)

 

 

くせの強い人もいませんので、人間関係のご心配も要りません。

万教同根の思想の下、宗教宗派に関係なくご参加頂けます。

レイキ講座の受講生も奮ってご参加頂ければと思います。

 

また、サットサンガでは、講座のカリキュラムで触れていない内容もたくさん話をしていますので、密教瞑想講座やスピリチュアル・ヒーリング講座の受講生はなるべく参加する様にしてください。

 

 

参加ご希望の方は事前準備がありますので、メールフォームかメールよりご一報ください。

 

➡  「お問い合わせ」メールフォーム

 

その他、詳細は「水野氣功塾」のサイトの「サットサンガ」をご覧ください。

 

➡  「サットサンガ」

 

 

では、たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。

 

 



 



2021_01_07


dandelion-5048825_640.jpg


こんにちは。

 

12月のサットサンガ(真理の集い)のご案内です。

2020年最後のサットサンガとなります。

 

 

12月のサットサンガの開催日時は、

 

1212日(土)19時~2115

 

 

となります。

 

 

 

 

また、12月の説法の題目は、

 

「生命の尊厳」

 

です。

 

 

 

 

 

今回は人間の生命や生命力のお話をします。

 

私は現在のコロナ禍の社会状況が生命をないがしろにしているとしか映りません。

マスコミの情報に翻弄されて、自分の生命を大切にしない人が増えている様に感じます。

 

しかし、当の本人は感染症対策をしっかりして、ワクチンも喜んで摂取するのでしょうが、何かが違うと違和感を覚える人も少なくはないでしょう。

 

 

自分の身体を大切にすること、自分の生命を信じること、人生をまっとうすること・・・

その様な話をしていく予定です。

 

今まで抱いていた医学常識をひっくり返す話も飛び出すでしょう。

どうぞ楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

では、サットサンガのご案内です。

サットサンガの参加資格は、次の通りです。

 

水野氣功塾の下記の講座受講者(受講中でも可)

・旧スピリチュアル・ヒーリング講座

・旧メディテーション&ヒーリング講座

・密教瞑想講座

・旧レイキ講座

 

当院から下記をご購入された方

・ヒーリングスティック(銅製)

・ヒーリングスティック(独鈷杵)

・五鈷杵

・神獣のネックレス(動物の牙爪) 

・魔除けの缶

・仙人の魔除工房の各種アイテム ←追加しました!

(➡ 「邪気祓い開運堂」

 

・上記有資格者の紹介者

・ヒーリングスティック療法講習会の参加者 

 

中学生以下のお子様は無料で参加できる様にしました。

お子様連れのご参加もOKです。

(落ち着いて説法が聞けないお子様は隣室で待っていただきます。)

説法の内容が一部しかわからなくても、説法後一緒に瞑想するだけでもお子様に大きな恩恵があります。

 

 

後半は合同瞑想をしますが、瞑想初心者でも大丈夫です。

初めての方も奮ってご参加ください。

合同瞑想に参加して、たくさん力を受け取って、たくさん浄化して帰ってください。

 

瞑想をしますので、腹一杯の状態で来ない様に。

できるだけ空腹の方が良いですね。(水分はOK。強制ではありません。)

 

 

くせの強い人もいませんので、人間関係のご心配も要りません。

万教同根の思想の下、宗教宗派に関係なくご参加頂けます。

レイキ講座の受講生も奮ってご参加頂ければと思います。

 

また、サットサンガでは、講座のカリキュラムで触れていない内容もたくさん話をしていますので、密教瞑想講座やスピリチュアル・ヒーリング講座の受講生はなるべく参加する様にしてください。

 

 

参加ご希望の方は事前準備がありますので、メールフォームかメールよりご一報ください。

 

➡  「お問い合わせ」メールフォーム

 

その他、詳細は「水野氣功塾」のサイトの「サットサンガ」をご覧ください。

 

➡  「サットサンガ」

 

 

では、たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 


2020_12_09


yoga-682326_1920-1536x1152.jpg

【水野氣功塾】ブログ更新しました。







2020_11_18


1304396_s.jpg



こんにちは。

 

11月のサットサンガ(真理の集い)のご案内です。

 

 

11月のサットサンガの開催日時は、

 

1114日(土)19時~2115

 

 

となります。

 

 

 

 

また、11月の説法の題目は、

 

「気の観点からみる人間関係論」

 

です。

 

 

 

 

 

今回は人間関係についてのお話をします。

 

人間関係の問題で悩んでいる人は少なくありません。

それもそのはず、この地球世界では様々なレベルの魂が集合し、ごった煮の中で切磋琢磨し魂の成長を図っているからです。

パワハラ、理不尽、誹謗中傷が日常茶飯事で、それによって煩悶することも少なくありません。

いわば、この地球は魂を磨く人間塾と言えます。

 

地球上ではいろいろと苦難はありますし、どれが容易でどれが困難かは一概に言うことはできません。

病気も苦しいものの一つですが、人間関係の苦しみもまた筆舌に耐えがたいものがあります。

人間関係のストレスで押しつぶされそうになっている人もたくさんいます。

 

 

 

 

人間関係の問題を解決するためには様々な心理学や処世術といったものが役に立ちます。

しかし、それだけでは解決しないこともあり、そのような場合に、気の働きを知っていると問題がシンプルに見えたり、解決法が容易に見出せたりするものです。

 

精神医学で病気に分類されているものが、気(エネルギー)の観点から容易に解説することができるものもあります。

 

このような観点から今月は説法を展開していきます。

特に人間関係に悩む方は参集してください。

 

きっとお役に立ちますので、どうぞ楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

では、サットサンガのご案内です。

サットサンガの参加資格は、次の通りです。

 

水野氣功塾の下記の講座受講者(受講中でも可)

・旧スピリチュアル・ヒーリング講座

・旧メディテーション&ヒーリング講座

・密教瞑想講座

・旧レイキ講座

 

当院から下記をご購入された方

・ヒーリングスティック(銅製)

・ヒーリングスティック(独鈷杵)

・五鈷杵

・神獣のネックレス(動物の牙爪) 

・魔除けの缶

・仙人の魔除工房の各種アイテム ←追加しました!

(➡ 「邪気祓い開運堂」

 

・上記有資格者の紹介者

・ヒーリングスティック療法講習会の参加者 

 

中学生以下のお子様は無料で参加できる様にしました。

お子様連れのご参加もOKです。

(落ち着いて説法が聞けないお子様は隣室で待っていただきます。)

説法の内容が一部しかわからなくても、説法後一緒に瞑想するだけでもお子様に大きな恩恵があります。

 

 

後半は合同瞑想をしますが、瞑想初心者でも大丈夫です。

初めての方も奮ってご参加ください。

合同瞑想に参加して、たくさん力を受け取って、たくさん浄化して帰ってください。

 

瞑想をしますので、腹一杯の状態で来ない様に。

できるだけ空腹の方が良いですね。(水分はOK。強制ではありません。)

 

 

くせの強い人もいませんので、人間関係のご心配も要りません。

万教同根の思想の下、宗教宗派に関係なくご参加頂けます。

レイキ講座の受講生も奮ってご参加頂ければと思います。

 

また、サットサンガでは、講座のカリキュラムで触れていない内容もたくさん話をしていますので、密教瞑想講座やスピリチュアル・ヒーリング講座の受講生はなるべく参加する様にしてください。

 

 

参加ご希望の方は事前準備がありますので、メールフォームかメールよりご一報ください。

 

➡  「お問い合わせ」メールフォーム

 

その他、詳細は「水野氣功塾」のサイトの「サットサンガ」をご覧ください。

 

➡  「サットサンガ」

 

 

では、たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。

 

 



2020_11_10


3714009_s.jpg


こんにちは。

 

10月のサットサンガ(真理の集い)のご案内です。

 

 

10月のサットサンガの開催日時は、

 

1017日(土)19時~2115

 

 

となります。

 

 

 

 

また、10月の説法の題目は、

 

「キリストの再来といわれた男~三密は大事よ~」

 

です。

 

 

今回の話は、明治時代に実在した超絶の治療家の話です。

気合術でたちどころに病を癒す彼の実力は、日本のみならず世界に拡がっていました。

 

明治~昭和の初期にかけて多くの霊的偉人が輩出されましたが、今はそれを知る人はほとんどいません。

あの時代は今と違って、スケールの大きい人がたくさん産まれていたのです。

今の人物が平幕だとすると、横綱という格の違いですね。

 

その中でも突出した実力を持つ治療家の話をしながら、気功治療や自己治療に活かす方法を探っていきます。

今回は「知ってるつもり」みたいな回になるでしょうか。(関口宏さんの昔の番組w)

ちょっとした冒険譚です。

 

楽しみにしていてください。

 

 

 

 

では、10月のサットサンガ(真理の集い)のご案内です。

 

 

では、サットサンガのご案内です。

サットサンガの参加資格は、次の通りです。

 

水野氣功塾の下記の講座受講者(受講中でも可)

・旧スピリチュアル・ヒーリング講座

・旧メディテーション&ヒーリング講座

・密教瞑想講座

・旧レイキ講座

 

当院から下記をご購入された方

・ヒーリングスティック(銅製)

・ヒーリングスティック(独鈷杵)

・五鈷杵

・神獣のネックレス(動物の牙爪) 

・仙人の魔除工房の各種アイテム ←追加しました!

(➡ 「邪気祓い開運堂」

 

・上記有資格者の紹介者

・ヒーリングスティック療法講習会の参加者 

 

中学生以下のお子様は無料で参加できる様にしました。

お子様連れのご参加もOKです。

(落ち着いて説法が聞けないお子様は隣室で待っていただきます。)

説法の内容が一部しかわからなくても、説法後一緒に瞑想するだけでもお子様に大きな恩恵があります。

 

 

後半は合同瞑想をしますが、瞑想初心者でも大丈夫です。

初めての方も奮ってご参加ください。

合同瞑想に参加して、たくさん力を受け取って、たくさん浄化して帰ってください。

 

瞑想をしますので、腹一杯の状態で来ない様に。

できるだけ空腹の方が良いですね。(水分はOK。強制ではありません。)

 

 

くせの強い人もいませんので、人間関係のご心配も要りません。

万教同根の思想の下、宗教宗派に関係なくご参加頂けます。

レイキ講座の受講生も奮ってご参加頂ければと思います。

 

また、サットサンガでは、講座のカリキュラムで触れていない内容もたくさん話をしていますので、密教瞑想講座やスピリチュアル・ヒーリング講座の受講生はなるべく参加する様にしてください。

 

 

参加ご希望の方は事前準備がありますので、メールフォームかメールよりご一報ください。

 

➡  「お問い合わせ」メールフォーム

 

その他、詳細は「水野氣功塾」のサイトの「サットサンガ」をご覧ください。

 

➡  「サットサンガ」

 

 

では、たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。

 




 


2020_10_13


6567_s.jpg


こんにちは。

9月19日土曜日の19時からはサットサンガ(真理の集い)です。



今回の説法のテーマは「温泉」です。

先のブログ記事にも書きましたが、温泉と言っても、「本物の温泉」「本当に治る温泉」、これについて語ります。

人生ではいつか病気になる可能性が高い訳ですから、今回の話を知ると知らないとでは天地の差が出ます。
私はこれまでも公言しています様に、病気になったら気功と温泉で治すつもりです。


私が経験と気(エネルギー)からセレクトした温泉をお伝えしましょう。
これを知られてしまうと施術家としては商売上がったりで、本当は教えたくない情報なのです。
でもサットサンガにご参加してくださっている方々は同士の様な存在ですので、「まぁ、いいかな」と思い立った次第です。


秘密にしたい情報を後生大事に抱えていると、更なる良いものが入ってこないのです。

「出せば入る」

これは知識でもお金でも同じ真理なのです。


だから、今回は参加者の皆さんが聞いてよかったとご満足していただける情報を惜しみなくご提示するつもりです。

きっと、温泉に対する意識がガラッと変わりますよ。
また、一方で温泉に幻滅する一面も出て来ると思います。


温泉というのは、地球のエネルギーが濃縮されたスープの様なものです。

これから先の人生、どんどん温泉に入って、地球のパワーで癒されてください。
地球のパワーを吸収してください。

人間の皮膚や筋肉は大地(土)と同じエネルギーで、血液や羊水は太古の海と同じです。
人間は地球の縮小版みたいなものですから、地球のエキスが濃縮された温泉が健康増進に役立つというのは道理な話なのです。


また、今回はスペシャルとして師匠から一時的にお借りしたある大変貴重な物をご披露させていただきます。


今回のサットサンガは嬉しいこと盛りだくさんの内容です。
どうぞ楽しみにしていてください。



参加ご希望の方は事前準備がありますので、メールフォームかメールよりご一報ください。
 
 
その他、詳細は「水野氣功塾」のサイトの「サットサンガ」をご覧ください。
 
 
 
では、たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。








2020_09_17


3234384_s.jpg



こんにちは。

 

9月のサットサンガ(真理の集い)のご案内です。

 

 

9月のサットサンガの開催日時は、

 

919日(土)19時~2115

 

 

となります。

 

 

 

 

また、9月の説法の題目は、

 

「病気が治る温泉~地球の恵み・ミネラルのスープ~」

 

です。

 

 

鉱物シリーズ3回の最終回です。

締めは日本人が大好きな温泉です。

鉱物シリーズですが、1回と2回を聞いていなくても、今回からのご参加でも問題ありません。

 

8月のサットサンガは終戦記念日に当たりましたので、終戦の話をして重厚な内容になったのですが、今回は温泉なので気楽にビバノンノという気持ちで聞いてください(笑)


unnamed.jpg

 

私もご多分に漏れず温泉大好き人間の一人です。

これまでも色々な温泉や日帰り温泉を楽しんで来ました。

 

しかし、今年に入り自身の内で温泉に対する関心が高まって来ました。

それはかつてサラリーマンだった頃に、気功治療に対する関心が高まったのと似ています。

最近は温泉のことばかり考えている、少しの時間があったら温泉に行く・・・温泉狂、温泉バカ、そんな感じです。

 

なぜそんなに温泉に対する関心が高まっているのでしょう?

 

 

 

それは温泉に病気の治療効果があることが明確にわかったからです。

 

これは当日話す予定ですが、肺がんだったお客様(男性)が34日で湯治に行き、帰ってきたら肺がんがなくなっていたというケースがありました。

 

ご家族は抗がん剤や手術を勧めたのですが、そのオヤジさんは頑固だったので家族の反対を押し切り温泉に行って、くつろいでいる内にがんが消えてしまったのです!

 

劇薬指定の抗がん剤を身体に入れるよりも、温泉や気功で気持ち良くしている内にがんがなくなる方がよっぽど良いと思いませんか?

 

 

 

よく温泉場に行くと効能書きが掲示してあるのを目にします。

かつての私はそれを「そういうこともあるだろう」くらいの気休めで考えていました。

 

しかし、温泉によってがんやアトピーやリウマチが治る、明らかに顕著な効能がある温泉が存在するのです。

ところが、ほとんど知られていないんですね。

その様な温泉に遥々足を運び、実地で体験し、エネルギーの動きなどを調べたりしています。

 

お金と時間がかかりますが、知れば知るほど温泉の世界は興味深く面白いです。

 

今回のテーマは、「治る温泉」です。

ゆったり温泉に浸かっている気分で楽しく聞いて、知る人ぞ知る温泉を活用して元気になってください。

 

 

 

 

 

では、9月のサットサンガ(真理の集い)のご案内です。

 

 

では、サットサンガのご案内です。

サットサンガの参加資格は、次の通りです。

 

水野氣功塾の下記の講座受講者(受講中でも可)

・旧スピリチュアル・ヒーリング講座

・旧メディテーション&ヒーリング講座

・密教瞑想講座

・旧レイキ講座

 

当院から下記をご購入された方

・ヒーリングスティック(銅製)

・ヒーリングスティック(独鈷杵)

・五鈷杵

・神獣のネックレス(動物の牙爪) 

・魔除けの缶

・仙人の魔除工房の各種アイテム ←追加しました!

(➡ 「邪気祓い開運堂」

 

・上記有資格者の紹介者

・ヒーリングスティック療法講習会の参加者 

 

中学生以下のお子様は無料で参加できる様にしました。

お子様連れのご参加もOKです。

(落ち着いて説法が聞けないお子様は隣室で待っていただきます。)

説法の内容が一部しかわからなくても、説法後一緒に瞑想するだけでもお子様に大きな恩恵があります。

 

 

後半は合同瞑想をしますが、瞑想初心者でも大丈夫です。

初めての方も奮ってご参加ください。

合同瞑想に参加して、たくさん力を受け取って、たくさん浄化して帰ってください。

 

瞑想をしますので、腹一杯の状態で来ない様に。

できるだけ空腹の方が良いですね。(水分はOK。強制ではありません。)

 

 

くせの強い人もいませんので、人間関係のご心配も要りません。

万教同根の思想の下、宗教宗派に関係なくご参加頂けます。

レイキ講座の受講生も奮ってご参加頂ければと思います。

 

また、サットサンガでは、講座のカリキュラムで触れていない内容もたくさん話をしていますので、密教瞑想講座やスピリチュアル・ヒーリング講座の受講生はなるべく参加する様にしてください。

 

 

参加ご希望の方は事前準備がありますので、メールフォームかメールよりご一報ください。

 

➡  「お問い合わせ」メールフォーム

 

その他、詳細は「水野氣功塾」のサイトの「サットサンガ」をご覧ください。

 

➡  「サットサンガ」

 

 

では、たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。

 




 


2020_09_03


【水野氣功塾】ブログ更新しました。





2020_08_16


01  « 2021_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

プロフィール

水野博友

Author:水野博友
気功家・ヒーラー・瞑想家
気功で人の病気や苦しみを癒すヒーラー

愛知県出身、早稲田大学商学部卒。
埼玉県さいたま市浦和区で気功治療院「水野気功療法院」を開業、肉体の病~精神の病まで日夜 気功の施術を行っている。遠隔気功の実績も豊富。
満月時は日本の山に籠り密教修行を行う、また2011年より定期的にインド・ヒマラヤ、インドネシアに渡り様々な聖者の指導を受けて霊性修行に励んでいる。

フリーエリア





ツイッター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




page
top